30代サラリーマン~目指せ!健康優良児ー仕事と僕と時々健康

2年6か月の休職を経て、会社に復職した30代サラリーマンのブログ。うつ病、健康、仕事などについて、書いてます。

Audibleってやっぱり凄い 絶対導入を進めるべき4つの理由

Audibleって知ってますか?

 

 

2018年1月より、Audibleを導入しています。

 

自分の心の変化として、とにかく読書を習慣にする必要があると常日頃考えるようになりました。

 

読書は、仕事に生かすことができるだけでなく、自分の心や体を浄化させてくれるようなダイナミックな凄みがあります。

 

2017年の私の読書ナンバーワンは、ケリーマクゴニガル先生のスタンフォードのストレスを力に変える教科書です。

 

私の人生観を180度変えてくれた、非常に優れた名著です。今現在嵐の中にいる人や、辛くてどうしようもない気持ちにとらわれている人は、必読所になります。必ず読んでほしいと思っております。

 

ということで、読書には素晴らしい効用がありますが、新しい名著に出会うためにも、普段から読書を習慣にする必要があります。



そこで私が編み出した方法がAudibleになります。何が素晴らしいのか?について熱く語っていきたいと思います。

 

ちなみに過去には、こんなエントリーも書いています。

 

hiro-for-all.hatenablog.com

 

 

①掃除や料理をしながら読書ができる。

 

①を聞いて、Audibleとはなんぞやと思った人が多いと思いますか、簡単に説明すると聞く読書です。

 

子供の頃にお父さんやお母さんもしくは、先生に本を読んでもらった経験は多いと思いますが、まさにそのイメージです。有名な声優や芸能人が、本の朗読をしてくれています。

 

そのために、料理をしながら、掃除をしながら、電車に乗りながら、読書が達成できます。まさに一石3鳥のツールです。

 

②月々1,500円で聞きたい放題

 

読書は自己投資といっても、1冊1,500円もすると、買おうか買わないか迷ってしまいます。

 

その点、Audibleは、1ヵ月1,500円で聞きたい放題です。1ヶ月1冊以上Audibleで読書をするならば、元が取れる計算になります。

 

で実際に、導入してみた結果、私はすでに20冊以上をAudibleで、読書できています。非常に効率の良いツールです。

 

③ 2倍速で聞けば、1時間程度で1冊読める

 

有名な声優さんや芸能人が朗読してくれているので、2倍速で聞いても全然聞き取れるというのがAudibleの魅力で、1時間程度で1冊読める本もあります。Audibleを使っているほとんどの人が2倍速を利用しているのではないかと思われます。

 

④興味の幅が広がる。

 

Audibleは、メリットでもあり、デメリットでもある点ですが、朗読をしなければならないので、蔵書が非常に少ないです。

 

そのため、有名な本は、大体揃っている感じですが、自分が好きな興味のある本が少ないと言う難点があります。

 

ただそこはメリットと捉えて、普段自分が読まないような大衆の本を選ぶと言うメリットもあります。

 

例えば、又吉直樹さんの火花とか普段は絶対読まないと思うんですが、読んでみて、なかなか面白いと思うことができました。自分の興味の幅が広がるメリットがあります。

 

以上の4点で、Audibleは、買いの一択かと思いますが、どうでしょうか?

 

 

https://amzn.to/2P2hutu