30代サラリーマン~目指せ!健康優良児ー仕事と僕と時々健康

2年6か月の休職を経て、会社に復職した30代サラリーマンのブログ。うつ病、健康、仕事などについて、書いてます。

やはり睡眠は、めちゃくちゃ大事!!だと実感した話【睡眠はサラリーマンの精神安定剤でしょ。】

睡眠は、サラリーマンの精神安定剤!!

 

睡眠の大切さを、最近実感しました。

 

サラリーマンの宿命として、飲み会は避けられません。特に、同期の異動や結婚のお祝い会には必ず出席していますが、どうしても、飲み会の後は、睡眠不足になりやすいです。

 

その日は、飲み会が終了したのが午前2時。その後、同期を連れて帰り、同期を寝かせましたが、自分は寝れません。結局目を閉じてはいましたが、ほとんど寝ないで、次の日を過ごしました。

 

体はだるいし、思考能力が、低下していることがわかります。

 

私自身、飲み会では全くアルコールを口にしていませんが、完全にアルコールが入った状態と同じです。

 

フラフラするし、思考が定まりません。睡眠不足は、アルコールを飲んだ「泥酔状態」と一緒だという報告はたくさんありますが、まさしくその状態を経験しました。

 

意外と、睡眠不足の後には、眠れないもので、休日だったので、後から横になって眠ろうと思いましたが、これまたなかなか眠れません。

 

眠れないので、勉強やブログ記事を書こうと思いましたが、これまた頭が回転せず、いつも5分や10分でできる作業が、 20分以上かかります。

 

しかも気分が悪く、とてもだるい状況です。結局作業効率は4分の1、食欲もなく、辛い1日を過ごすことになりました。

 

睡眠不足は、「酔っ払い」と同じです。絶対に避けるべき必要があります。

 

その日は、10時間以上睡眠をとりましたが、その次の朝も、気分はぼーっとしていて、まだ睡眠不足の解消ができていない感じでもあります。

 

やはり睡眠不足は、第一優先で避けなければならないことであると実感しました。

 

特に私の場合は、復職してようやく2年ちょっとで、まだまだ体調も崩しやすいし、睡眠不足にもなりやすいです。

 

メンタル悪化は、睡眠不足で引き起こされるし、メンタル悪化で、睡眠不足に陥るし、負のスパイラルに陥ってしまうのです。

 

睡眠第一で毎日過ごすことを改めて確認した次第です。