30代サラリーマン~目指せ!健康優良児ー仕事と僕と時々健康

2年6か月の休職を経て、会社に復職した30代サラリーマンのブログ。うつ病、健康、仕事などについて、書いてます。

時差ボケ気味の時、ぐっすり眠るためのサプリメントー【メラトニン】

時差ボケによく効くといわれているメラトニン!!

 

私が、眠れないときの対処法と言うことで、いろいろな方法を試していますが、今回はサプリメントメラトニンを紹介します。

 

とても有名ですので、名前を聞いたことがある人も多いかもしれませんが、メラトニンは脳内のホルモン物質の1種で、セロトニンが変化するとメラトニンに変わります。

 

セロトニンは、脳内の幸福物質と言われている物質で、夜眠る前に、セロトニンからメラトニンが合成され、眠りが促されることがわかっています。

 

このメラトニンは、サプリメントで売っていて、私はiHerbで購入しています。1年ほど前から、メラトニンを夜眠る30分前に飲むようにしています。

 

一度メンタルを崩して、感じた事は、寝付きが悪くなるし、夜中によく起きるし、その後、なかなか眠れないと言うことでした。

 

それから、睡眠については非常に悩まされましたが、最近はメラトニンサプリのおかげで、寝付きも良くなり、夜途中で起きる事もなくなり、スッキリ目覚めることが多くなっています。

 

最近でも、ネガティブな感情の時や、なかなか眠れない時があり、その時は頓服薬の睡眠導入剤を飲んでいます。

 

睡眠導入剤をずいぶん長いこと、使用してきましたが、ここ最近では、非常に使用量を抑えることができています。

 

これは、明らかに睡眠アプリのメラトニンのおかげだと思います。だいぶ睡眠が改善され、夜中に起きる事はほとんどなくなりました。

 

睡眠サプリ、メラトニン非常にお勧めです。