30代サラリーマン~目指せ!健康優良児ー仕事と僕と時々健康

30代サラリーマンのブログ。人生をより良くするには?成功するには?について主に書いてます。

人間関係の基本は、明るさ、笑顔、感じる、向き合うだと教わった

人間関係の基本は、相手の精神的安心と承認欲求を満たすこと

 

 

f:id:hiro-for-all:20191231174138j:plain

<a href="https://www.freepik.com/free-photos-vectors/business">

 

人間関係が幸福な人は、99%の人がたくさんの幸せを感じていて、81%の人が、仕事で自分のやりたいことを成し遂げているというデータがあります。


ここから言えることはただ1つ、毎日努力すべき事は、人間関係を少しずつ良いものに改善していくこと。これに尽きます。これをするだけで、99%の確率でより良い人生を生きれます。


では、どこに注意すれば、人間関係をより改善していくことができるのでしょうか?というところですが、基本中の基本を学びましたので紹介します。


①明るさ、爽やかさ

 

なぜ、身だしなみを整えなければならないのか?、身なりを良いものにしなければならないのか?、それは人間関係を良好にしていくためです。明るさと爽やかさを兼ね備えるには、身だしなみを整え、自分の過去を常にチェックすることが必要です。

 

特に男女の恋愛においては、必須の重要な要素になります。

 

もし自分とのお見合いに、相手がダボダボのジーパンとよれよれのTシャツを着てきたと想像してみてください。

もし相手が、自分とのお見合いに、着古したスエットで現場にやってきたと想像してみてください。


あなたは、お見合いなのにそのような格好で来た相手に対して、自分は相手に大事に見られていない、自分は軽く扱われている

 

と思ってしまわないでしょうか?


逆に自分との大事な商談に、きちんとしたスーツ、礼服を着て、現場に現れた人を想像してみてください。

自分との懇談や会合が、とても重要だと思って、その現場に臨んでくれている事が伝わってこないでしょうか?

 

だから明るさや爽やかさは重要なのです。

相手に対して私はあなたのことを大事に思っています

 

大切に思っていますと伝わるのが明るさと爽やかさだからなのです。


そしてそれがわかると、毎日身だしなみに気をつけて、きちんとした服装を心がけている人は、大きなメリットを得られることがわかります。

自分が接する全ての人に、私はあなたのことを大切に思っていますという印象が伝わるからです。

しかも自分はそう思っていなくてもです。

だから、明るさや爽やかさはとても大切で、明るさや爽やかさをきちんと心がけるだけで、ものすごくたくさんの恩恵を得られる事がすぐわかります。


そしてもう一つ。

 

毎日きちんと身だしなみを整えることをもし習慣にするとした場合、普通どのように思うでしょうか?

毎日きちんと身だしなみに注意するなんてめんどくさい、大変、そんなの無理

と思わないでしょうか?

 

例えば、毎日きちんと髪の毛にワックスをつけて、通勤している人がいるとすれば、この人はとてもしっかりした人だと思わないでしょうか?


それほど毎日しっかりと身だしなみを整えることは、難しいことだというのを全ての人が知っています。

だからこそその難しい事をきちんと毎日実行していることが伝わるので、信用されやすい部分があるのです。

よくよく考えてみれば、すぐにわかることですが、実はそういうカラクリが身だしなみには隠れています。


明るさと爽やかさをきちんと確認してみることを日課にすると良いのかもしれません。


②笑顔

 

なぜ笑顔が大事なのか、ありきたりなもので、そんなの誰でも言うことだよと鼻で笑うこともできますが、なぜ笑顔がそんなに大事なのかという理由を聞けば、少しでも多く笑顔見せようという気になってきます。


その理由ですが、マズローの5大欲求で言うところの精神的安心と相手の承認欲求を2つとも満たすことができるからという理由です。


人間関係の基本は、精神的安心=あなたはここにいていいんだよと言ってくれるような安心感と、

承認欲求=あなたのことを私は認めています


とのこの2つを満たすことです。


そしてその2つを何もせずに満たすことができるのが笑顔です。

相手に笑顔を向ければ、あなたはここにいていいんだよという安心感を与えます。

そして無条件で私はあなたのことを認めていますという承認欲求を与えます。

この2つを意識せずに満たすことができる。だから笑顔が大事なのです。

 

これがわかると恋愛に挑む男女は、より一層笑顔を意識するのではないでしょうか?

 


③感じる

 

よく、相手の声や喋り方、雰囲気を感じてくださいといわれますが、それはなぜかという理由ですが、相手をよく感じる事は、相手を思うことにつながるからです。


相手を思う事は、相手を認めることでもあり、相手に精神的安心を与えることです。今彼は何を思っているのか?、どう感じているのか?、今彼女は、何をしたいのか?、どう思っているのか?を考える事は、自分ではなく、相手に意識を向けて、生活することです。


マズローの5大欲求の精神的安心と承認欲求を満たす事につながるのが相手のことをよく感じることなのです。

 

④向き合う

 

男女関係のもつれや、不一致は、基本的にこの向き合うことが欠けているために起こってしまう問題の1つです。


そして男女の喧嘩で1番多いのが、私ときちんと向き合って!です。


女性が怒って、感情をあらわにした時、実はきちんと私と向き合ってと言う隠れたメッセージを送っているのです。


よく男性は、女性が、なぜ怒っているのかわからない、怒っていてなんだか怖いから少し様子をみようとか、時間をおこうなどとしがちですが、それは、全く逆の結果を招いてしまうことに繋がります。


もしそのようなそぶりを女性が見せた場合は、一刻でも早くきちんと女性と向き合うことが必要です。


どうしたの?でも怒ってる?でも良いので、とにかく彼女にメッセージを送ることが基本です。


私はあなたのことを気にかけていますというメッセージであったり、あなたのことが心配ですというメッセージを、少しでも送ることができます。


それをするだけで、こじれていた男女の関係が意外とスムーズに収束に向かう事が多々あります。

 

これはしっかりと、彼女と向き合い、解決する方向へ舵を切るという彼の姿勢が、彼女の心を溶かしたと考えることができます。

これも相手の承認欲求を満たしたと考えることができるのです。


これが向き合うことのメリットです。

 

主に男女関係でとても必要になることではありますが、職場の上司や同僚、部下にでもきちんと向き合って、あなたの事を気にかけていると言うメッセージをきちんと送る事がとても大事になってくるという訳です。


以上の①から④の人間関係の基本を最近は見直した次第です。

これからもこの①から④を心がけて、人間関係をこつこつと改善していきたいところです。