30代サラリーマン~目指せ!健康優良児ー仕事と僕と時々健康

2年6か月の休職を経て、会社に復職した30代サラリーマンのブログ。うつ病、健康、仕事などについて、書いてます。

会社員が幸せな人生を送るために最も必要な能力【コツコツ努力を継続するための基本行動】

会社員が幸せな人生を送るために最も必要な能力は、コツコツと継続すること

 

以前に、努力は圧倒的に大事で、小さな成果で良いので、コツコツ継続することが1番重要であるという記事を書きました。

 

この継続することが、1番難しく、どのように継続したらよいか?をよく考える必要があります。その基本について、ウェブの情報などから、7つの方法をまとめました。

 

①目標を明確にする。

 

何度かこのブログでも、言及していますが、曖昧な目標では、努力を継続することができません。まず目標を具体的、明確にする必要があります。

 

例) ブログを継続する× →副業で1ヵ月、10,000円稼げるようになる。

 

②目標はできる所から設定し、少しずつ引き上げる。

 

大きな目標を立てすぎると、人間はやる気をそがれてしまいます。なので、意外ですが、目標は達成できそうなところから始め、徐々に引き上げていく方が良いそうです。

 

 例) 1ヶ月1000PV → 3,000 PV →十二個月後に、10,000 PV。

 

③測定する

 

ブログを継続するなら、PV数を見る、ダイエットを継続するなら、体重を毎日測定する。

 

このような形で、目標に近づいている自分がわかるような、測定を続ける必要があると言うことです。

 

④しっかり休息をとる。

 

仕事もそうですが、必ず5日働けば、2日休むとように、休む日を設定することが大事であると言われています。

 

常に、続けていては、疲れてしまうということです。うまく休息をとることが大事だと言われています。

 

⑤惰性に注意

 

続けていても、ダラダラと続けていては、進歩はなくなってしまうと問われています。

 

→努力の継続には、常に改善と工夫が必要で、どのように改善、工夫を考えるかが重要になってきます。

 

ただ、心配することはなく、うまくいっている努力であれば、改善や工夫を考えることは、とても楽しいことであると言われています。

 

⑥スランプ、好調にかかわらず、常に継続する。

 

どんな時であっても、継続することが大事で、一般的に成果は、努力をすればするほど出るわけではなく、スランプの時期があり、その後急に成長するという事は珍しくないとのことで、スランプであっても続ける必要があるということです。

 

 ⑦やり方を変える柔軟性を持つ。

 

自分が培ってきた方法を、うまく軌道修正して、新しい方法を施行するような、柔軟性が必要であるとのことです。

 

その際は、うまくいっている人の情報や、アドバイスをもらうことが大事であるとの事でした。

 

以上7点、コツコツ努力を継続するための基本行動をまとめました。

 

常に自分の方法論を見直して、辛い努力をするのではなく、楽に努力をする方法を見つける必要があるということが結論だと思います。

 

といいながらも、私も仕事が忙しく、ここ2か月で壮絶な体験をしました。そのため、ブログを更新している場合では無く、約2か月間、ほぼ放置。

 

しかし、その体験から、また新しいおおきなブレークスルーも得ました。

その体験についても、後々書けていけたらと思っております。