30代サラリーマン~目指せ!健康優良児ー仕事と僕と時々健康

30代サラリーマンのブログ。人生をより良くするには?成功するには?について主に書いてます。

まずは自分との関係を修復しよう!

いやまず、自分を認めることができていますか?

 

f:id:hiro-for-all:20200524160342j:plain

 

People vector created by freepik - www.freepik.com

 

どうしても今の職場での人間関係が改善できない、どうしてあの人は嫌なことばかりしてくるんだろう?、どうしてもこの人の言動が気になってイライラしたり、むしゃくしゃするんだろう?

 

こんなふうに思っている人も多いのではないでしょうか?

 

幸せになるためには人間関係を改善することが1番重要で、もし良好な人間関係を保つことができれば、99%の人がより幸せを感じることができ、80%以上の人が仕事で自己実現を果たすことができる とまで言われています。


嫌われる勇気で一躍有名になったアドラーも、全ての問題の根本は人間関係であると言い切っています。

これほどまでに人間関係が重要であるというのは紛れもない事実で、私も最近は人間関係を良好にする事を1番の目標にして生活しています。

そしてそのような中で必ず言われるのが、理不尽な要求をしてくる相手を許すこと、その相手を認めること、相手を褒める事です。

 

そして、これもよく言われることですが、その際 相手が変わると思ってはならない、相手は変わらない、必ず自分が変わることが大事だ という教えです。

 

激しく理不尽な考え方ですが、人間関係を改善するには、この方法しかない とまで言われています。


しかしながら頭の中ではこの方法しかないというように理解することができても、なかなかこの方法を実行することができず、私も悶々とした日々を過ごしていたこともありましたが、最近は少しずつ変わることができてきています。

 

そしてその変わることができてきた1つのきっかけがまずは

「自分との関係を修復すること」

に力を注いだからです。


相手を許す、相手を認める、相手を褒めることができるようになるには、まずは自分を許す、自分を認める、自分を褒める 事ができて初めて、相手にもそうすることができるようになるという教えがあったのです。

この教えは本当に素晴らしくて、この事実を知って、自分自身との関係を修復し始めてから、周りとの関係も非常に良好になってきたことを実感しています。


相手を許す、相手を認める、相手を褒めることがうまくできない人は、まず自分を許す、自分を認める、自分を褒める事は自分の中でできていただろうかとまず確認してみることが人間関係を改善する1つの手段になるのではないかと強く感じています。

 

自分が、ネガティブな感情を感じた時、その感情を否定して、行動したりしていないでしょうか?

そうするのではなくて、まずは自分の感じたネガティブな感情に共感してみること、自分の感じたネガティブな感情を認めること、認めた上で、行動していく事を継続してみると、自分との関係が良くなり始めます。

 

自分との関係が良くなり始めると、自己肯定感が育ち始めます。

自己肯定感が育ち始めると、周りとの関係が修復されていく、

そして自分自身いろいろなことにチャレンジすることができるようになっていく

と言うのが真実ではないかと思っている次第です。

 

やはり試行回数を増やして試行錯誤していく事でこういった自分との関係に向き合うことができていくのではないかと思っています。なんだか人間関係がうまくいかないなと思っている人は、まずは自分との関係を改善することから始めてみてはいかがでしょうか?