30代サラリーマン~目指せ!健康優良児ー仕事と僕と時々健康

30代サラリーマンのブログ。人生をより良くするには?成功するには?について主に書いてます。

優柔不断て実は人生に必須の大事な能力なんじゃない?て話

優柔不断な方が人生美味しいことばかりなのでは?

 

f:id:hiro-for-all:20190929104039j:plain

<a href="https://www.freepik.com/free-photos-vectors/food">Food vector created by brgfx - www.freepik.com</a>

 

 

 

優柔不断な奴だな!!とか、まだ決断できなくて悩んでるのか?っていう言葉は、よく聞きます。

でも今回は、決断できない人の方が実は得をしてるんじゃないか、人生において成功してるんじゃないかっていう話です。

 

これを考えた最初の思考は、セルフコントロール能力とか自制の強い人は、人生得しますよ!!という事実がこれでもかと出ている点からです。

自分の感情を抑えて、よく考えて行動できる人の方が健康にもなれるし、人との衝突も少なくなるし、気分の良い日を多く過ごすことができるのは、容易に想像できることです。

 

そしてこの能力が高い人は、将来の自分をしっかり考えることができる人なのです。これは、例え話を出すとよくわかるんですが、目の前にムカつく相手がいて、コイツ殴ってやるっと思って、その時にその行為をしてあなたは、5年後に良い人生を送ってると思うか考えることができれば、100%殴ることは、ありません。

 

日常は、選択の連続ですが、セルフコントロール能力の高い人は、今よりも未来の自分は、幸せに暮らすことができているかを基準にして、今の選択を行います。

なので、糖尿病に将来なるの嫌だから、炭酸飲料飲むの控えようとか、将来、外国でも商売したいから、いまからコツコツ英語勉強しとこうとかそういった思考です。

 

そして、優柔不断な性格は、セルフコントロール能力を高める上で大事な性格特性であると思うのです。この料理美味しそう、めっちゃ腹一杯食べたい、でもこっちは、ヘルシーだし健康に良さそう、こっちは、とても安くてリーズナブル、やっぱりこっちがいいかなとか凄い悩むわけです。

 

悩むことは、セルフコントロール能力の向上に繋がります。そして、少しずつ悪い選択をすることが少なくなります。そして、より心地よい思いをする日が増えていきます。日々の煩わしいことを良く考えずに行動してしまうのではなく、煩わしいけど良く考えてから、選択する、そういった優柔不断な姿勢から、人生も少しずつ変わっていくのかもしれませんという話です。