30代サラリーマン~目指せ!健康優良児ー仕事と僕と時々健康

2年6か月の休職を経て、会社に復職した30代サラリーマンのブログ。うつ病、健康、仕事などについて、書いてます。

私の中で効果のあったストレス解消法 5選

私の中で効果のあったストレス対策 5選

 

今までストレス対策をいろいろ調べてきて、ひどいストレスを受けたとき、様々なストレス解消法を試してきました。

 

今回は私の中で、効果のあったストレス解消法の5選を紹介していきます。

 

①このストレスは、意味のあるストレスであると考えること

 

一つ目は、非常に単純ですが、今受けているストレスは、自分の成長につながるものであり、自分の心と体が、成長するため、ストレスホルモンを生成している、生成されていると考えること。

 

これはストレスを力に変える教科書のケリーマクゴニガル博士が提唱している方法でこの方法でストレスを定義することによって、実際に副腎から生成されるストレスホルモンの種類が変わってくることがわかっています。

 

具体的には、長期的に、鬱や不安症等につながるコルチゾールの生成が、少なくなり、長期的活力や成長につながるDHEAが多くなることがわかっています。

 

これは、ストレスによる成長指数を表していて、DHEAの比率が多くなるほど、このストレス経験によって成長する度合いが高くなるという事は実験結果から分かっています。

 

必ず大きなストレスを経験する事は、誰にも起こり得ることですが、このように考えることによって、非常に素早くそのストレスから立ち直る事ができるようになりました。

 

私はこの方法によって非常に救われた気がしています。この方法は、非常に簡単で、自分のマインドセットを変えるだけで実現させることができるので、かなりオススメの方法です。実質、これによって、さらに自分は、成長できるぞ!!と考えるだけなので、手軽さは、破壊級です。

 

hiro-for-all.hatenablog.com

 

 

hiro-for-all.hatenablog.com

 

 

 

 

②ベネフィットファインディング

 

こちらも、ストレスを力に変える教科書のケリー・マクゴニガル博士が提唱している方法で、今現在受けているストレスや過去に受けたストレスを思い出し、それによって自分は良い人間に成長することができたか?や自分の能力を高める事に成功したかどうかについて考えると方法になります。

 

具自分を虐げてきた人を思い出す場合は、その人に復讐するというような気持ちが湧き上がってくる事が多いですが、ベネフィットファインディングをすることで、自分の成長につながるため、その人に復讐してやりたいと言う気持ちが抑えられ、より健康に、ストレスによって成長することができるということがわかっています。

 

こちらも、ことあるごとに私は使用していますが、とても効果のほどを実感しています。こちらも非常にオススメな方法の1つです。

 

③自然と戯れる。

 

こちらも、とても単純な方法ですが、人は最古の人類の遺伝子を受け継いで、今の現世に生を受けています。最古の人類は、自然の中で戯れる事を生活の生業としてきました。

 

今の現代人も、もちろん自然と戯れる必要があり、自然と戯れることによって副交感神経が大きく活性化され、ストレスが、解消されていくということがわかっています。

 

今の現代人は、自然と戯れる時間が圧倒的に不足していて、特に東京のような、都市部では、自然と調和する時間が圧倒的に足りていないので、鬱や不安症が頻繁に起こっているという事実があります。

 

これを解消する方法としては、小さな公園に数分から数10分いるだけで、自然と戯れる効果を得ることができ、それだけで大きなストレス解消になるという研究結果が出ています。

 

ストレスがひどい時は、山や川、海などの自然と戯れる時間を取ったり、もしその時間を取れないという場合は、テレビなどの画像で、自然の画像を見るだけでストレス解消になるという研究結果も出ています。

 

こちらもものすごく単純な方法ですが、効果のほどをかなり実感しています。こちらも、非常におすすめのストレス解消法です。

 

④エクスプレッシブライティング

 

こちらも、効果のほどを非常に実感できるライティングになっていて、自分が受けた大きなストレスの状況について、20分間という時間を区切って、自分の心の赴くままに浮かんできた感情や、その時の情景を想い描いて、ただただ書き殴って行くという方法です。

 

これまたただ書くだけという簡単な方法なのですが、ストレスを解消させる効果としてはピカイチの効果を感じています。

 

これはジェームス・ベネベーカー博士が、考案した方法であって、この方法でライティングをした被験者は、その後病院の通院回数が減ったり、解雇された従業員はその後このライティングを行わなかった被験者に比べて、3倍の確率で再雇用につながる仕事を得ることができたというような非常に大きな成果を上げているライティング方法になります。

 

なぜこの方法でストレス解消の効果が大きいのかという理由ですが、これは今のところこのライティングを行う事で、自分がそのストレスを受けた意味や意義をこの作業によって気づかせてもらうことができるためという理由が1番支持されています。

 

 

hiro-for-all.hatenablog.com

 

 

hiro-for-all.hatenablog.com

 

 

⑤野菜と果物をいつもより多く食べる。

 

これも少しお金はかかりますが、とても効果的な方法の1つです。

 

食物繊維が人の幸福度を上げる事は紛れもない事実となっていて、野菜や果物は食物繊維の宝庫になります。野菜と果物を2年間、食べ続けることで幸福度が20%向上したという研究結果もあるほど、野菜と果物の効果は大きいです。

 

特に、果物の効果を私の中では実感していて、イチゴ、みかん、梨のような季節の果物に加えて1年中あるようなバナナやナッツを食べること、非常に精神が向上したり、健康的になっていくということが実感できています。

 

こちらも、私の中で、効果を実感した方法の1つになります。

 

以上、ストレス解消法5選を発表してきましたが、いづれも私が、効果を実感した方法であるので、ある人にとっては、効果が薄い場合もあるのでご了承ください。

 

特に私は書く事が好きで、ライティングの方法というものを重視していますので、その辺は個人差があるのではないかと思われます。

 

ただ私の中ではこの5選は、殿堂入りのストレス解消法であるので、この方法は知らなかったという人はぜひお試ししてみて下さい。

ストレス解消の一助となればと思っております。