30代サラリーマン~目指せ!健康優良児ー仕事と僕と時々健康

2年6か月の休職を経て、会社に復職した30代サラリーマンのブログ。うつ病、健康、仕事などについて、書いてます。

メンタル不調者必見!!1分間でポジティブとエネルギッシュを取り戻すには、やっぱりあれだった

たった1分間でポジティブとエネルギッシュを取り戻す方法とは?

 

 

このブログでは、過去や未来のことを思い悩みすぎると、幸福度が低下し、鬱や不安症状が増えることを紹介しています。

 

そのため今現在に集中することを目的に、「マインドフルネス瞑想」などが非常に効果的である事が研究結果がわかってきています。

 

マインドフルネス瞑想の記事もたくさんかいてます。

 

 

hiro-for-all.hatenablog.com

 

 

hiro-for-all.hatenablog.com

 

 

 

hiro-for-all.hatenablog.com

 

 

「ハーバードの人生を変える授業」にも同じことが載っていたので紹介します。

 

本書では、

 

ロリーと言う男性の話を紹介しています。

 

 

ロリーは医療秘書という安定した仕事を辞めて、ヨガスタジオとマッサージの店を開くという自分の夢を追い求めようとします。

 

アメリカでは、転職は非常に一般的で、こういった人も数多くいるそうです。

 

ロリーは、新たな道を歩き始めますが、しばらくすると過去の失敗や不確かな未来のことを常に考えるようになり、不安にさいなまれます。作家のフルトン・アスワラーがいうところの昨日への後悔と明日への恐怖に取り付かれてしまいます。

 

過去の失敗や不確かな未来を思い悩んでしまい、自分の脳がまだ起きていない仮想未来を作り出してしまい、幸福度が大きく低下してしまうという現象です。

 

私も、こういう傾向が非常に強いところがあり、最近はマインドフルネス瞑想を習慣にしています。

 

ロリーは、あるシンプルな方法を思いつきます。それは、自分の腕時計に太い文字で「いま」と書いたのです。腕時計を見るたびに時間が「いま」であり、人生が過去や未来ではなく、「いま」にあることを思い出すようにした。

 

のです。

 

その結果、ロリーは、以前よりポジティブでエネルギッシュになり、最終的に大きな成功を手にしました。現在に集中することでロリーは、「いま」という一瞬一瞬に可能性と選択肢が宿っていることに気づいた

 

のです。これが本当にあった話か、作り話なのかわかりませんが、「いま」に集中することが非常に重要である事がたくさんの研究結果からわかっています。

 

幸福度が高まり、活動的になり、エネルギッシュになることができます。

 

過去や未来を思い悩んでいる自分に気づいたら、

 

1分間自分の呼吸に集中するような習慣をつけるだけでも、幸福度は大きく上昇する

 

と考えられます。

 

現在使っているif-thenプランニングの応用で私も、

 

「過去や未来に思い悩んでいる自分に気づいたら、1分間自分の呼吸に集中する」

 

のプランニングを早速開始するようにしています。

 

「今現在に集中する」

 

このライフハック、非常にお勧めです。