30代サラリーマン~目指せ!健康優良児ー仕事と僕と時々健康

2年6か月の休職を経て、会社に復職した30代サラリーマンのブログ。うつ病、健康、仕事などについて、書いてます。

2年使った踏み台を丈夫で頑丈な踏み台に変更しましたー【スローステップでのダイエットに是非!】

私は、健康、ダイエットのために、踏み台昇降運動【スローステップ】をほぼ毎日継続しています。

 

踏み台昇降運動の良さは、気軽、簡単にすぐ運動できる事と雨が降っても、風が強い日でも、雪が降っても、必ず運動できるところです。

 

さらに良いところは、テレビやビデオ見ながら、運動も一緒にできてしまうところです。

 

ダイエットや健康で運動しなければ!と決意する人は多いと思いますが、うまい方法を見つけられないがために、結局長続きしていないと言う人は、ぜひ踏み台昇降運動がお勧めです。

 

私は、踏み台昇降運動は、すでに2年間継続することができています。そして2年間の間で、体重はおよそ15キロ減量することができました。

 

そこで、私が使用している踏み台ですが、当初は、何でも良かったので、ホームセンターでお風呂の椅子として売っているプラスチック製のものを購入しました。

 

 2年間使用していたのですが、最近になって、踏み台をすると足の裏が痛くなってしまう現象が起こってしまいました。

 

なぜ、足の裏が痛くなってしまうかの原因ですが、調べてみたところ、踏み台の横幅が15センチしかありませんでした。私の足のサイズは、27センチあるので、踏み台をしている間、私の足は、踏み台から大幅に出てしまっていました。

 

そのため、体重が、足の裏のある一点に集中してしまうため、足の裏の痛みにつながっているのだろうと推測しました。

 

これからも踏み台昇降運動は継続していきたい習慣なので、もっと良い踏み台はないか検討してみました。

 

そこでアマゾンで購入したのが、小原産業の小型便利台です。高さは以前のものと同じ20センチが良かったので、20センチのものを購入しました。

 

これは、踏み台の横の幅が、30センチあるので、私の足もはみ出ることがなく、快適な踏み台ライフを送ることができそうです。

 f:id:hiro-for-all:20170711180802j:image

 以前の踏み台、だいぶボロボロになっています。

f:id:hiro-for-all:20170711180825j:image

新規の踏み台、横の幅が30センチと大きく、快適な踏み台ライフが送れそうです。