30代サラリーマン~目指せ!健康優良児ー仕事と僕と時々健康

2年6か月の休職を経て、会社に復職した30代サラリーマンのブログ。うつ病、健康、仕事などについて、書いてます。

筋肉を鍛えるように意志力を鍛える簡単な方法その1【やり抜く人の9つの習慣の書評】

意志力を鍛えるには、どうすればいいの?

 

このブログでは、何度か意志力の鍛え方について、述べています。それは、スタンフォードの自分を変える教室や仕事ができる奴になる最短の道の書評等で書いています。

 

なぜ意志力がそれほど大事なのかと言う事ですが、意志力は、物事を継続する力で、成功や人生の幸福に最も深い影響を及ぼす力であると最近の研究結果がわかってきたからです。

 

意志力を鍛えることが成功への近道になります。

 

今回、やり抜く人の9つの習慣でも同様の意思力の鍛え方が書かれていましたので紹介します。

 

意志力は筋力と似ています。筋力は使わなければ衰えますが、意志力も使わなければだんだんと弱くなっていきます。

 

逆に、意志力を定期的に正しい方法で使えば少しずつ強くすることができます。これも筋力と同じです。さらに鍛えられた意志力は、目標をつかむための心強い味方になってくれます。

 

方法としては、気の進まないことをして、意志力を鍛える方法です。

 

・間食でカロリーの高いスイーツを食べるのをやめる

・毎日、腹筋運動100回する

・猫背になっていると気づくたびに、背筋を伸ばす

・これまでにやろうと思ってできなかったことに挑戦する

 

 

要は何でもいいのです、大きな挑戦である必要はありません。とにかく取り組む価値があると思うことを続けることです。

 

ブログの運営もそうだと思いますが、何か新しいことに取り組むと、必ずやめたくなる瞬間があるはずです。サボりたくなったり、忘れたふりをしたくなったとしても、その衝動に負けずに、取り組み続けるのです。

 

まず1つ新たに挑戦することを決めてください。

 

それをif-thenプランニングでプランニングしてしまいましょう。

 

もし、スイーツを食べたくなったら、ドライフルーツを最高3つまで食べる。

 

こんなように、何か新しいことを始める決意をして、if-thenプランニングに落とし込むことが、最も簡単にできる意志力トレーニングだと思います。

 

私も早速if-thenプランニングに落とし込み、意志力を鍛えていこうと思います。