30代サラリーマン~目指せ!健康優良児ー仕事と僕と時々健康

2年6か月の休職を経て、会社に復職した30代サラリーマンのブログ。うつ病、健康、仕事などについて、書いてます。

科学的根拠を示さないブログ記事は、すべて新興宗教

根拠のない主張は、気をつけるべき

 

ブログにしても、本にしても、同じことが言えると思いますが、本人の経験談や主観が書かれているブログ記事や本は、そこまで信用してはいけません。

 

どんなブログ記事や、本でも、著者が、自分の意見や考え、経験などを書いているものが多いです。

 

私も、本やブログ等を読むことが好きなのですが、私の失敗談は、著者が、思っていることや考えていること、主張していること等を信じすぎてしまったところです。

 

これも私の経験談なので、疑って下さい

 

私の場合、仕事を始めてしばらくしてから、メンタルの調子を崩し、どうにか自分のメンタルを正常に保ちたいと言う気持ちから、いろんな本やインターネットの情報を集めました。

 

メンタルを改善したい場合、どうしても目先の情報や、本などの話から、情報を拾って、早く自分のメンタルを改善したい気持ちが高くなります。

 

そこが私の失敗した部分だと思っています。情報や本などは今、そこら中に溢れています。

 

うつ病等の情報で、確かなものは、認知行動療法とマインドフルネス瞑想は、研究結果等からうつ病の改善に効果があるということがわかっています。

 

しかしながら、私がその情報にたどり着くまで、ものすごい時間がかかりました。それほど情報が氾濫していて何が正しくて何が間違った情報なのかがわからない世の中になっています。

 

ですので、いろんな情報を見ている人は、本の内容やブログの記事を信じすぎてはダメです。

 

特に、その人の経験談や、考えを述べている記事や本は、この人は、そんな経験をしたんだなぁ、この人の考えはそういう考えを持っているんだなぁと思うところまでにとどめることが必要だと思います。

 

私は、その人の考えを大きく信じてしまい、失敗した経験があります。会社を休職してしまった原因も、情報を信じすぎてしまったことも一因だと思います。

 

ですので、情報の信じすぎは、大きな失敗を引き寄せることになるので、気をつけた方が良いです。

 

これは、私のブログも含めて、参考にする程度に止めた方が良いです。なぜなら、私も自分の主観や経験、考えを述べている部分が、とても多いからです。

 

その人の記事や言葉を信じすぎてしまうのは、地獄になってしまう可能性があります。

 

例を挙げると、オウム真理教などが挙げられると思います。

 

日本で、マインドフルネス瞑想があまり流行っていないひとつの原因としては、オウム真理教が、瞑想を習慣にしていた部分もあるのかもしれません。

 

オウム真理教に入信してしまった信者は、地獄を見ている人が多数含まれていると思います。最悪の場合、それと同じ状況になってしまうので、本当に気をつけるべきと思われます。

 

信じてよい情報は、なんなの!?

 

では、信じても良いようなブログ記事は一体どんなブログ記事でしょうか?

 

 

1つの正解として、自分の考えや意見は全く述べず、とにかく科学的根拠や研究結果を紹介しているブログです。

 

科学的根拠や研究結果、または統計といったものは信じるに値するものです。

 

ただ、そういうブログは、基本面白くはありません。でも、メンタルの悪化で悩んでいたり、自分の悩みや気持ちを改善したい場合は、上記のような根拠や統計を紹介しているブログを探すのが1番良いのではないでしょうか? 

 

私が、とても信用しているブログを1つ紹介します。

 

とても有名なブログですので、知っている人も多いかもしれませんが、パレオな男と言うブログです。

 

自分の考えを、あまり述べずに、研究結果や科学的根拠をとにかく紹介しているブログになります。健康関連、ダイエット関連、心理、幸福関連に興味がある人は、ぜひ覗いてみると、非常にためになると思われます。私もほぼ毎日購読させていただいております。

 

健康関連、パレオな男、お勧めです。